2012年04月26日

春のセミナーを開きました。

DSC_0099.JPG
総会の第2部・・・春のセミナーが開かれました。
挨拶するのは中島代表。
この頃になるとほぼ満席・

セミナーの第1弾は菊川市からの発信!
DSC_0101.JPG
せんがまち棚田について熱く語る山本理事長
昭和40年ごろの貴重な写真と対比しながら話していただきました。
山本さんは静岡県・菊川市の名高い千框棚田をお茶栽培の合間を見ながら守り続けています。
<NPO法人 せんがまち棚田倶楽部>

第2弾は
自称”しゃしんや”の永田博義さんによる棚田風景のスライドショー
永田さんは棚田学会の写真部をとりしきり、棚田ネットワーク発行の「棚田に吹く風」にも
連載していただきました。
国内外の素晴らしい棚田がクイズ形式で登場します。
DSC_0104.JPG
このスライド機材を見てください。
フィルムカメラに対応した長年愛用のブロニー版スライド機だそうで
私も初めて見ました。
永田さんは旅先では重たいカメラと三脚。
そして今日は重たい機材を背負いながら・・・・この後懇親会に!

DSC_0105.JPG
棚田ネットワークが最近始めた「石部プロジェクト」
「昔ながらのたんぼ作り」をスローガンに掲げたイベントは結構人気を呼んでいます。

写真は・・・・復田から昔ながらのめずらしい「蓑口」つくりまで動画での紹介です。
手間左が久野さん、説明員は高桑さん・・・・・共に石部PJの仕掛け人です。(kamy)
石部の棚田はコチラから



posted by tanadanetwork at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55515811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (c) TANADA NETWORK All Rights Reseeved