2009年08月27日

伊豆半島の絶景棚田へ

こんにちわ!事務局のkuwakuwaです。
先日、伊豆半島の西の先端「松崎町石部の棚田」へ会員のHさんと車で行ってきました。

hadano.jpg

早速「石部の棚田」の写真?
んんん、ちょっと違う??

実はこちらの写真は、私とHさんが小田急沿線なので、伊豆へ行く途中ちょうどよいので、秦野にある棚田に寄って来ました。

神奈川県にも立派な棚田があるもんですね!地元の人達を中心に秦野の里山を保全する取り組みをしているようです。

matuzaki.jpg kaisendon.jpg

さて、秦野から高速で沼津へ。中伊豆を縦断して、修善寺、戸田、土肥を伊豆らしい海と山ののんびりとした風景を望みながら、お昼頃には西伊豆の松崎町へ到着。

松崎町は、手前の堂ヶ島や東の先端下田などの観光地とは違い、素朴な漁村の雰囲気を残す日本のふるさと。

早速、お昼に地元でも知る人ぞ知る「ギャラリー丸平」の10食限定と言われる幻の海鮮丼(1100円)をいただきました。

その日の朝、松崎港の定置網で獲れた新鮮なお魚を使った海鮮丼・・・。
ありえないくらい美味しかったです(笑)

isibu.jpg

さてさていよいよ「石部の棚田」へ。
松崎町の中心街から車で、15分程海沿いの道を行くと岩地、石部、雲見という海水浴ビーチと温泉が楽しめる風光明媚な3集落が現れます。

岩地と雲見に挟まれた真ん中の「石部集落」、ここが今回の目的地です。

空は伊豆の海と山を楽しには絶好の青空。晩夏の爽やかな風が駿河湾に吹き抜けます。

(続く)

  
        にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ  人気ブログランキングへ ←毎日1回づつクリックしてね!

棚田ネットワークHPはこちら 
posted by tanadanetwork at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 石部棚田プロジェクト

2008年10月15日

静岡県松崎町石部の棚田稲刈り

Ishibu_Inekari1_081004.jpg

10月4日〜5日と、棚田オーナーとして収穫祭(稲刈り)に参加してきました。

当日は、なかなかの好天。
棚田の先には、駿河湾を見下ろし、収穫前の田んぼの緑と
青い海、空のコントラストがとても綺麗です。
(運が良ければ右の方角に富士山も見えるそうです)

簡単な開会式のあと、鎌を借りてさっそく自分の区画へ、
実は私、稲刈りというもの、生まれてはじめての体験なのです。

Ishibu_Inekari2_081004.jpg

集落の方に刈り方を教わり早速作業を開始。
最初は鎌を3〜4回ごりごりやりながら刈ってましたが、
時間が経つにつれ、1〜2回で刈れるようになってきました。
ザクッ、ザクッという音が心地よく、軽快に刈り進みます。
予定の半分ほど刈って、束ねたところで、1日目の作業終了。

2日目は後から合流した友人に残りを任せて、
オーナーが欠席している区画の稲刈りを手伝いに。
この田んぼが、数日前にイノシシが入ったとかで、
田んぼの真ん中がボッコリへこんでいた。
これがなかなかくせ者で、イノシシが歩いたあとは、
土の中まで、稲がめりこんでいて、とても刈りにくい…。
前日より大幅にペースダウンしたもののなんとか刈り終え、
ハザ掛けをして終了です。

隣の田んぼでは4歳くらいの女の子を連れた親子。
横浜からの参加で、お父さんがもともと地元の出身だとか。
お父さんとお母さんが作業をしている間、
女の子は田んぼを走り回ったり、バッタやカニを捕まえたり、
ふらふらしながら稲を運んだり、とても楽しそう。
最後には、「頭の中がお米でいっぱいになっちゃった〜!」
この体験はこの子の記憶に深く刻まれたことでしょう。
きっと、将来田んぼ(ごはん)を愛するやさしい女性となって
棚田を守ってくれると思います。

2日にわたって催された収穫祭、
最後は集落の方の手作りおにぎり、お新香と、
ここ石部で栽培されているオリーブのお茶がオーナーに
振る舞われ、オーナーと地元の方々で交流会が開かれました。

Ishibu_Inekari3_081004.jpg

今月末頃には、棚田から、収穫したお米が届きます。
一緒に参加した仲間と共に、自宅で棚田米パーティーを
開こうと思っています。

(神奈川県・川崎市 久野)


                                 にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ  人気ブログランキングへ ←毎日1回づつクリックしてね!


棚田ネットワークHPはこちら       「棚田フェスティバル」はこちら

.
.




posted by tanadanetwork at 09:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 石部棚田プロジェクト

2008年06月21日

静岡・石部棚田の田植え

私、念願かなって今年から松崎町石部(いしぶ)の棚田オーナーになることができ、さらに4月からは棚田ネットワークの会員にも加えていただきました。
先月行われた石部の田植え祭の様子と棚田風景をお伝えいたします。

田植え祭
   enlarge
クリックで拡大 クリックで拡大

以前から、西伊豆から南伊豆にかけての海越しの素朴な風景が好きで、よく出かけていたのですが、石部の海岸から少し奥まった山間にこんな素敵な棚田があったのを最近知りました。
石積みの棚田で、その数は約千枚あるそうです。

上方から棚田を見下ろしつつ海を望む風景は、なんとも言えない感慨深いものがありました。
田んぼの土の温かい感触も心地よく、とても充実した時間でした。
                                   (神奈川県・川崎市 久野)

棚田ネットワークHPはこちら   ブログの投稿先はこちらです


posted by tanadanetwork at 00:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 石部棚田プロジェクト
Copyright (c) TANADA NETWORK All Rights Reseeved