2014年06月25日

トキセミナーが開かれます

SRセミナー『協働で支える、トキとの共生』

行政・企業・NPOが、どのようにトキとの共生に繋がる活動に取り組んでいるのか?
私たちにできることを話し合います。
当会からは事務局の久野さんが活動事例を紹介します。
ご参加お待ちしています。

〇日時:平成26年7月9日(水)
〇主催:(特活)新潟NPO協会
〇場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
〇プログラム
15:00 主催者挨拶
15:05 トキとの共生に向けた、新潟県の動き
     (特活)新潟NPO協会
15:20 佐渡を支える「4つ」のSR活動
   【事例紹介1】「産直交流」で支える / パルシステム生活協同組合連合会
   【事例紹介2】「棚田保全」で支える / (特活)棚田ネットワーク
    【事例紹介3】「森林整備」で支える / (特活)JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
   【事例紹介4】「姉妹都市交流」で支える / 入間市国際交流協会
16:40 ダイアログセッション
   「トキと共生するために私たちができること」
17:20 共有タイム
17:30 終了
詳細はこちら
posted by tanadanetwork at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2014年05月19日

石部棚田で田植え

5月17日〜18日に西伊豆・石部棚田で田植えを行いました。

棚田ネットワークで借りているのは8枚の田んぼ。
10人ほどの植え手で予定よりも早く終了しました。
富士山を見渡せる素晴らしい天気で作業は快調!
石部棚田は同じ日100組の棚田オーナさんも田植え
町役場も総出で支援・・・・賑やかな田植え祭となりました。
田植え風景の画像はこちら
222DSC_0104.JPG
333DSC_0684.jpg
444DSC_0693.jpg


posted by tanadanetwork at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2014年01月22日

事務所開き

昨日21日は事務所開き
と云っても会議の後なので夜9時少し前にゲートオープン。
インドネシア赴任中の会員さんからいただいたバリ棚田米で造られた
ワインを皆で試飲しました。
とても美味しかったです。
 何よりもみんなでわいわいガヤガヤ楽しい時間が過ごせたことが最高!
事務所で呑んだこと?・・・・記憶にないです。(kamy)
officeDSC_0524.jpg

officeDSC_0521.jpg


posted by tanadanetwork at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年12月15日

千枚田CD

大山千枚田オーナーの方から紹介を受けましたCDを紹介します。
大山千枚田の収穫祭ではじめて披露された棚田賛歌。

タイトル:千枚田賛歌
作詞:長嶋巧/長嶋朋子
作曲:鈴木信行/マンデー小夜子
編曲:千代正行
歌 : Yae
Yae profile:東京都生まれ「鴨川自然王国」で農を取り入れた
スローライフを送りながら全国でのコンサート等で活躍中。
Yae_20131215_122533_kamy.JPG
鴨川市・棚田倶楽部でお求めになれます。

棚田倶楽部
千葉県鴨川市平塚540  TEL04-7099-9050







posted by tanadanetwork at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年11月19日

維持会員特典米を発送しました

維持会員様に今年も特典米を発送しました。

今年は、栃木県・岩ノ作棚田で採れたお米と
静岡県・石部棚田で採れたお米のうちどちら
か一方の新米をお届けいたしました。
いずれも私たちの体験米です。ぜひご賞味下さい。

motegi3116.JPG
岩ノ作棚田

ishibuDSC_0125.JPG
石部棚田




posted by tanadanetwork at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年10月09日

新たな拡がり

菊太屋さんが事務所を訪ねて来てくれました。
百貨店向けの棚田米について相互支援を模索。
また棚田地域の保全や有田川サミット参加についても話し合いました。
写真中央が東井社長(kamy)
kikutaya_DSC_0396.jpg


posted by tanadanetwork at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年10月08日

NHKニュース

NHKニュース

大阪 千早赤坂村で稲刈り。
早く見ないとリンク切れちゃいます。

大阪のなかま 棚田むすびの会の稲刈り風景(kamy)
http://www.youtube.com/watch?v=8KDaE-6BoqM&feature=youtu.be








posted by tanadanetwork at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年10月04日

Facebook

Facebook「いいね」・・・300人達成しました。

開設1年ほどになりますがファンもボチボチ増えてまいりました
皆様のご支援に感謝いたします。
【Facebookチーム】
   kuwakuwa: チーフディレクター
   ウッチ― : 平成0年生まれの才媛
   畦野花世 : 棚田ネットの創立者・棚田の生き字引
   kamy   : ヒマジンロートル
Facebook page

◆事務局から◆
明日5日(土)と6日(日)は石部棚田の稲刈りです。
ちょっと天気が気になりますが、小雨決行しますので皆様のお越しを
お待ちしています。
Facebook logo BWJ2 - コピー.jpg
posted by tanadanetwork at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年09月09日

山形からのお客様

山形県・くぬぎ平からのお客様です。

米生産農家の志藤さん達が事務所に来てくれました。
東京・川崎方面のお仕事の帰りだそうで、最近の
稲作状況などたくさんのお話を伺うことができました。
yamagata_11DSC_0290.jpg
yamagata_22DSC_0293.jpg


posted by tanadanetwork at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年08月17日

映画「トラブゾン狂騒曲」本日公開!

皆さん、こんにちは!
お盆休みも後半戦ですね。本日は自宅から書いています。

さて、会報最新号である「棚田に吹く風 夏号」でも紹介されている映画『トラブゾン狂騒曲』がいよいよ、明日8月17日より、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムでロードショーになります。(その後、順次全国公開だそうです。)

gomi.jpg

舞台は親日で有名なイスラム国家、トルコ。
アジアとヨーロッパの架け橋、等とも呼ばれるトルコ国内において映画の舞台となっているトラブゾン地区は、黒海沿岸の地域。その中でも緑豊かなチャンブルヌという小さな村で、政府によるゴミ処理場建設計画が持ち上がります。カラスが集るゴミ山に、川に次々と流れ込む汚水。死臭と紛うかのような悪臭が漂い、マスクを付けなくては息もできない状況に「私たちはテロリストじゃない」と抗議する村民たち。
そんな状況の中、監督であるファティ・アキン氏は村人とともにゴミ処理場の建設阻止に立ち上がり、なんと5年をかけて撮影、完成した渾身のドキュメンタリー作品です。

私も数日前、一足先に拝見させて頂きましたがとても他人事とは思えない、余所の国の出来事とは思えないほどリアルな人々の言葉、表情に、胸を打たれます。
個人的にとても印象的だったのが、ゴミ処理場の臭いを誤摩化す為に、香水を吹きかける…というシーン。
香水大国のトルコらしい一場面でした。数年前、私自身もトルコ国内を2週間ほど旅しましたが、その際に印象的だったのが長距離バスに乗車した際にシュッシュと必ず手に吹きかけられる”コロンヤ”という香水。匂いのきついのもありますが大抵は良い香りで、その後、おやつタイムよろしく、ケーキとチャイが出てくるんですよ。
...少し話がそれましたが、政府側は他にもビニールシートで安直に土壌汚染を防ごうとしたりと、あまりにも酷い杜撰過ぎる計画に開いた口が塞がらなくなります。
そんな状況下においてもめげずに政府側へと抗議をする村人たちの姿、言葉、一つ一つがとても力強く響いてきて、否が応でも環境問題を考えさせられる作りになっています。

お盆の後半は是非ゆっくり、映画鑑賞で環境問題を考えてみてはいかがですか?
posted by tanadanetwork at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年08月09日

「棚田と観光」

シンポジウム「棚田と観光」が三越劇場で開かれました。
韓国、中国、バリ島など観光の面からみた棚田の報告がありました。
国内の例として白米千枚田の観光的視点について、市役所の担当者から報告があったのち
パネルディスカッションが行なわれました。
韓国・青山島の棚田について、劉研究員の日本語による報告の中でグドゥルジャンと呼ばれる
石を敷き詰めた棚田構造が注目され質問が集中しました。

 棚田観光は新たな価値観を産み出し、貧しい農村地域に一定の潤いをもたらしてる半面、
棚田の耕作という本来目的から見て金儲けの手段に使うのはどうか?
など多彩な意見が交わされました。(主催:棚田学会)

222DSC_0289.jpg

111_DSC_0280.jpg
シンポジウムに先だち棚田学会賞が長野県小谷村の「中谷郷が元気になる会」と個人としておなじみ酒井英次氏に贈られました。

333DSC_0290.jpg
シンポジウムの幕間に長村順子さん率いる里舞を鴨川の女子高校生たちが披露してくれました。
懇親会席上の長村さん(左)と石田三示さん
posted by tanadanetwork at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年07月23日

会報夏号

会報「棚田に吹く風」夏号を発送しました。

今回の特集は棚田を潤す水源「長い用水路のある棚田」
昔の人たちは苦労して水を棚田に引いてきたんですね。

会報「棚田に吹く風」夏号

posted by tanadanetwork at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年06月26日

『環境ボランティア なび 2013』に掲載中♪

皆さん、こんにちは!
今日も雨…気温が低いのが幸いですね。

さて、地球環境パートナーシッププラザさんの発行する、「環境ボランティアなび2013」の冊子が事務局に届きました!
もちろん当棚田ネットワークも掲載されていますし、他にも関東ブロック内に拠点を置くNGO/NPO46団体の環境ボランティア情報や、初心者にも役立つ参加のコツや情報収集の方法、各地域の主な中間支援センターの情報が掲載されています。

bora.JPG

関東近県で開催の環境関連イベントや地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)、各地域の主なNPO中間支援センター、大学のボランティアセンター等で配布予定だそうです。

ちなみに下記のHPでPDFダウンロードも可能です♪
http://www.geoc.jp/news/20180.html
posted by tanadanetwork at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年06月24日

第一回賢人会議開催!

皆さん、こんにちは!
ジメジメとした日が続きますね。
気温が低いのはいいけれど、寝苦しい…そんな今日この頃です。


さて、去る土曜日に、「第一回 賢人会議」なるものが西新宿の事務所にて開かれました。
参加者は残念ながら6名と、少人数の会議でしたが、
皆さんとても多様なご経験や見識、そしてさまざまな人との繋がりをお持ちなので、お話を伺っていて、事務局スタッフ一同、とても勉強になりました!!と同時に、今まで机上の空論ベースだったアイディアや今回話し合った件など、早急に実行に移していく必要性をひしひしと感じました。

kenjin.JPG

そして二次会(議)は、場所を移して近所のお馴染み「加賀屋」(古き良き大衆居酒屋)へ。
お酒も交えて、皆で熱く棚田(やその保全について)を語りました!

さて、棚田ネットワークでは、常に棚田保全に関するアイディア、イベントの企画立案など、ご意見を募集しております!
我こそは、という方は是非、次回の賢人会議においで下さい!
そして、私たちに色々と御知恵を授けて下さいませ!
また、一緒にイベントなども企画していくことができればと思います。
posted by tanadanetwork at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年06月21日

はちみつ!

皆さん、こんにちは!
ジメジメした日が続きますね… 台風は温帯低気圧に変わったようで、一安心。

さて、本日は棚田ネットワーク会員の川澄さんが来局し、
自家製の甘いはちみつを持ってきて下さいました!!

写真が、山梨県上野原産のはちみつと、
      神奈川県三浦産のはちみつです♪

honey.JPG

クラッカーと頂きましたが、どちらも違った風味で美味しい!
はちみつは、採れる時期や時間帯によっても、味が大きく異なるそうです。
調べてみると、みつばちの習性ってとても面白いですよね。

ちなみに、下記のHPで購入も可能です♪
他にも多種多様なはちみつがあるみたいですよ。
ぜひのぞいてみてください♪

http://www.geolife.jp/
posted by tanadanetwork at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年04月06日

雑誌の投稿写真

地方自治体などで組織する自治体国際化協会の発行する「CLAIR Forun」。
この会報誌の4月号に世界の棚田、日本の棚田の記事が紹介されています。
棚田ネットワーク提供の棚田写真もたくさん載っています。
http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/DSC_0180.jpg
DSC_0181.jpg
posted by tanadanetwork at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年03月29日

国際交流の報告

このほど国際交流を終えて帰国した高桑事務局長の現地での交流模様が掲載されて
おりますので紹介します。  なかなか興味深い記事ですのでご覧下さい。
サン・セバスチャン編
マドリッド編
リスボン編
577232_435850949828818_1251456312_n[1].jpg
当初中島代表に参加の打診がありましたが、後進の育成とご高齢を理由に辞退され
ました。現地での日本の棚田の素晴らしさを伝える講演会は延べ9回にも及び中堅
どころの事務局長といえどもかなりタイトなスケジュールだったそうです。
その反面大きな反響があり現地の要人からも高い評価を受けたとのことです。

この企画は、当会々員でもある交流基金現地駐在の責任者の方と事務局長が一年前
からひそかにアイディアを出し合って来てやっと実現したものです。

4月27日(土)には報告会を予定しています。ご期待下さい(kamy)
別途ご案内いたします。



posted by tanadanetwork at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年03月14日

精米体験


先日、「棚田米百選」の成川米穀さんへ行ってきました。
改めて、代表の成川さんの棚田に対する想いを聞いて一同感心。
ストーリーとしての棚田米の価値を話し合い、もっと広く人々に知ってもらうためにどうすべきか、のアイディア出しなど。
お店(工場)では、貴重な精米体験をさせてもらいました。

seimai3.JPG

seimai1.JPG seimai2.JPG

posted by tanadanetwork at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年03月11日

事務局長が公務で訪欧

棚田ネットワークの高桑事務局長が公務で訪欧中です。
スペイン国際交流基金のお招きで訪欧スペイン、ポルトガルの各地で
日本の棚田とお米文化を紹介する講演を予定しています。

【スペイン講演の画像】
http://www.facebook.com/tanadanetwork/posts/161969497292647#!/tomoo.takakuwa/posts/435845973162649
講演スケジュールはこちら
http://www.facebook.com/home.php#!/tanadanetwork/posts/167864903364239

国際交流の詳しい様子は
4月27日(土)東京新宿で開催の「春の講演会」で報告していただく予定です。
みなさん4月27日は是非新宿までお出かけ下さい。(kamy)
posted by tanadanetwork at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ

2013年01月25日

岡山県美作〜上山棚田〜

皆さん、こんにちは!
今日は東京は少し暖かいです。
道端の雪はもうほとんど解けてきています。

ところでNHK広島で放送されている”中国地方の宝”を紹介していく「あいたい」というローカル旅番組をご存知でしょうか?
今月初めに、「森の恵みは無限大 〜岡山 美作〜」というタイトルで
地域おこし協力隊の方々による、野焼きによる棚田の再生などが取り上げられました。

その模様を、昨年、乙大木谷の棚田訪問の際にお会いした岡山県在住の方に、DVDで送っていただきました。東京にいては見ることができない番組なので、ありがたい限りです。
事務局スタッフ皆で一緒に視聴させて頂きました。

dvd.JPG


美作の上山棚田の保存会の方には、以前に当会発行の会報にもご寄稿頂いております。
地域おこし協力隊の若い方々を8人も受け入れているということで、その復興スピード、勢いに励まされる方々も多いかと思います。
近いうちに、私も訪れてみたい棚田です。


※追記です。
NHKの総合でも、同番組が放送されるようです。
平日の午後ですが視聴可能な方は、ぜひご覧ください♪

ろーかる直送便 あいたい「森の恵みは無限大〜岡山 美作〜」

放送日 1月30日 (水) 午後3:15〜午後4:00(45分)
posted by tanadanetwork at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局あれこれ
Copyright (c) TANADA NETWORK All Rights Reseeved